ミュージック&カフェ IN 石巻市 洞源院

2020年2月15日(土)石巻市渡波、洞源院においてミュージック&カフェが開催されました。

2011年の東日本大震災の直後は、400人もの方が避難所として洞源院に滞在していたことを、住職からお聞きしました。
支倉常長がヨーロッパまで航海したサンファンバウテスタ号の展示館が目の前にある高台に位置するお寺です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お寺のお堂での音楽は、一際広がりがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽器を持ってリズムを取ったり、一緒に歌ったりしているうちに段々打ち解けてきました。
思いでのある曲なのか、涙を流して聞いてくださっている方があちらこちらで見受けられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもより、少し長い時間のイベントになりましたが、皆さん満足しておられたのか、もっと聞きたい、歌いたいと言う感想を多くいただきました。

歴史のあるお寺なので、これまでにこの地区に起きた様々な災害のあった時は、地域にとって重要な避難所であり、支援拠点であったことが窺い知れました。
住職ご夫妻の人柄もあり、地域の住民の信望も厚く、信仰の場だけではないコミュニティの起点になっています。

 

 

ミュージック&カフェ IN 石巻市 新西沼前復興住宅

2020年2月1日(土)石巻市 新西沼前復興住宅集会所においてミュージック&カフェが開催されました。
現在、復興住宅と戸建の住宅の方々が一体となってコミュニティ作りが行われているとのことでした。
新しく出来た建物や道路が新しい町が生まれたことを物語っていました。
この日の開催を楽しみにして、たくさんの方が集まってくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歌を聴いたり、歌ったりするのが大好きという方々がたくさんおられ、知っている歌はピアノの伴奏に合わせて大きな声で歌ってくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この日、集まってくださった自治会の役員の皆さんや住民の方々とのお話で、コミュニティの大切さと多くの住民の参加を願っていることなど、これからの自治会のあり方についてお話を聞かせていただきました。
まだまだ、復興の途中であることを確認しました。
一所懸命に歌っておられた女性グループから「こんな楽しい歌謡ショーだったら、もっと誘ってくれば良かった、また来てくだい、必ず参加しますから。」と言っていただきました。