オンラインワークショップ in浪江創生小中学校

2020年最後のオンラインワークショップは、浪江創生小中学校で開催しました。8月に予定されていたワークショップが延期され、待ちに待った開催です🙌

 昨年までは全校児童生徒で集まって食べていた給食も、今年はコロナの影響で一緒に食べることができないということもお聞きしていたこともあり、今回はワークショップ会場とオンラインで繋ぐだけでなく、小中学校内5ヶ所とワークショップ会場を繋ぎ、開催しました。

 こんなにたくさんの会場を繋ぐのは初めて💦ということで上手くいくか心配でしたが、学校の先生のご協力で上手く繋ぐことができました。

 

まずは今日の昼食のお餅つき!ソーシャルディスタンスをとって外で行います。お餅つきのようすもオンラインで中継しました🙂

 そしてクリスマスオンラインワークショップ🎄2学年づつ集まっている部屋となみえG&Bのみなさんの集まるお部屋、そして藤沢のワークショップ会場、さらに東京から復興庁・澤田さんにもリモート参加していただきました。他の学年の部屋を見て声をかけあったり、普段とは違う場所と繋がり、緊張している様子も見受けられましたが、何より楽しい♪という気持ちが伝わってきました😌

 昨年に引き続き今年も一緒にこのワークショップを開催したなみえG&BのNさんにお話を伺ったところ、今年はコロナの影響が大きく、いつも企画していた遠方へ出掛ける企画を初めて様々なイベントの中止や縮小が続いたのだそうです。だからこそ、オンラインで様々な場所と繋がることができるというこのワークショップを楽しみにしてくださり、時間はだいぶ縮小されたものの、予定通り開催できたことをとても喜んでいらっしゃいました。オンラインという形を使って、また新たな活動に繋げるきっかけになってくれたら…と思っています。

道の駅なみえ

まだまだコロナが猛威をふるっていますが、少しでも早く収束することを祈るばかりです。最後は道の駅なみえのイルミネーションの写真を!来春にはさらに新しいお店がオープンする予定です。浪江の街は日々新しくなっていきます😌

 浪江町のみなさん、ありがとうございました!

オンラインワークショップ in いわき・関船

12/4 はいわき・関船団地でオンラインワークショップを開催しました。さすが東北のHawaii…12月なのにあったかいです。下は当日の山形の写真❄まるで、別世界…。同じ東北と思えない…(^_^;)

関船団地に行く際は、いわき湯本ICで高速を降ります。さすが温泉の街、なんと温泉を汲める温泉スタンドが!

以前もワークショップでお伺いした関船団地。会長のSさんは、コロナの影響もあり、なかなかみんなで集まることができないこと、いつも決まったメンバーだけになってしまうことを嘆いていらっしゃいました。何か企画をしても、ソーシャルディスタンスを考えるとたくさんの方に集まってほしい半面、集まりすぎも困るという矛盾も生まれてきます。コロナ禍でのコミュニティでの活動は、必要なことは分かっているが、どうやっていったらいいのか、というところで悩んでいる方が各地で見受けられます。

 実際に会って顔を合わせるのが1番!とわかっているけれど、それがなかなかできないコロナ禍で、オンラインワークショップであれば…と開催をしたいと依頼を受けることも多いです。

 オンラインも楽しかったけど、次はまた直接伺いたいと思いながら、いわきを後にしました。ちなみにいわき湯本は、代表大谷が小さい頃に住んでいた街。多分、1番行きたいと思っているのは、代表でしょう…(笑)

関船団地のみなさん、ありがとうございました😊