夏季カフェ~なごみ~

美味しい食事をしたり、お茶を飲みながら、被災地のみなさんと交流を深める、四季カフェ~なごみ~。

いわき市で夏季カフェを行いました。

 

米沢・琥珀堂の牛肉弁当は、いわきでも好評。みなさん、会話が弾んでおりました。

そして、今年はいわきでも暑い日々が続いているので、抹茶入り冷茶をご準備しました。涼しげな見た目にも皆さん感動されていました~🌼

こちらは団地タイプの災害公営住宅なのですが、周りの戸建て住宅の方とも交流があるという話をお聞きしました。しかし、なかなかこうやって皆さん顔を合わせる機会がないということで、今回のカフェの開催を非常に喜んでいただきました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

秋季カフェ~なごみ~ in 石巻・鹿妻南

昨年12月の冬季(ふゆ)カフェ~なごみ~からはじまった、傾聴 四季カフェ~なごみ~。平成28年度 ユニベール財団の「特定活動助成」を受け開催してきましたが、今回が平成28年度助成の最後となりました。早いものです。

「四季カフェ」の名の通り、開催するたびに私たちも四季を感じることができました。「四季」を感じることで、お話が弾むんですね~。

 

9/30(土)  に石巻市・鹿妻南コミュニティハウスで、   秋季(あき)カフェ~なごみ~を開催しました。

 

こちらの建物は、震災後に日本とフランスにある財団さんからの寄贈で建てられたものだそうです。建物一面に木が使用されていて温かみを感じます。また、外にはこれまた木のぬくもりを感じる、素敵なデッキもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回訪れた鹿妻南地区は、東日本大震災の津波の影響を受けている場所です。在宅で被災されている方が多くいらっしゃる場所でした。

まずはお弁当タイムです。各地で好評の米沢 琥珀堂の牛肉弁当!食べる前は、「ちょっと量が多いかな??」なんてつぶやいていた方も、見事完食されていました!

この会場でみなさんで集まる機会も多いそうで、モノづくりの集まりなどのことをお話ししてくださいました。

 

その後のお茶タイムの様子です。秋桜やお月見など秋を感じることができる生菓子と共に、お抹茶を楽しんでいただきました。普段の生活では、なかなかゆっくりとしたお茶タイムを過ごすことも難しいようで、非常に喜んでいただきました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

夏季(なつ)カフェ~なごみ~

JASTでは、ユニベール財団の平成28年度特定活動助成を受け、「傾聴 四季カフェ~なごみ~」を開催しております。

四季カフェは、季節を感じられるお茶会をしながらお話しをしていただくカフェです。

7月は四季カフェ夏!「夏季(なつ)カフェ~なごみ~」を、東松島市・あおい2丁目集合住宅北棟集会所で開催しました。

集合住宅が2棟あり、その北棟の1階が集会所になっております。

↑ 写真のように、集会所の前がテラスになっていて、窓を開けるとテラスでもイベントを楽しむことができる作りになっておりました。

また、この日は7月8日。昨日が七夕ということで、みなさんの願いが描かれた短冊がかかった七夕飾りがありました。いろんな願いがありましたが、中でも私が一番注目してしまったのは、「なくした家の鍵が見つかりますように     名前〇〇 住所東松島市△△△□ー□」という短冊。早く鍵が見つかるといいな~と思うと同時に、短冊にこんな個人情報を書くことができるなんて、この地区は安全安心な場所なんだな~と思いました。

 

地区の方たちが、お茶やお菓子、お弁当を受け渡しのお手伝いをしてくださいました。

お話を伺ったところ、あおい地区ではイベントを積極的に開催しており、一緒に調理してご飯を一緒に食べたりすることも多いそう。「みんなで一緒に食べるとおいしいからね~♪」とうれしそうにお話ししてくださいました(*^-^*)

あおい地区会の小野さんにご挨拶をいただき、夏季カフェ~なごみ~スタートです。米沢・琥珀堂さんのお弁当を前に、みなさん笑顔が広がります。とてもとても暑い日だったのですが、みなさんとお話をしながらいただくと、自然と食も進みますよね(*^-^*)

 

お茶は、夏バージョンで、抹茶入り冷茶を準備しました。山形蔵王より汲んだ湧水を持参し淹れた冷茶は、抹茶も入っているし普段よりもさらに美味しく感じていただけたようです。ここでも、みなさんの笑顔が印象的でした。

これまでのこと、今の生活のこと、あおい地区のこと・・・etc. さまざまなお話を伺うことができました。

東松島市あおい地区のみなさま、ありがとうございました。

春季カフェ~なごみ~

JASTでは、ユニベール財団の平成28年度特定活動助成を受け、「傾聴 四季カフェ~なごみ~」を開催しております。

四季カフェは、季節を感じられるお茶会をしながらお話しをしていただくカフェです。

4月は四季カフェ春!「春季(はる)カフェ~なごみ~」を、東松島市・小松南災害公営住宅集会所で開催しました。

イオンタウン矢本の近くにある、小松南災害公営住宅。

遊具がブルーインパルス!!さすが、航空自衛隊のある松島基地の近く!

 

小松南地区自治会長の中島さんにお話を伺ったところ、小松南災害公営住宅は県内外様々なところから住民の方が集まってきているのだそうです。新しい環境になじめないということもあるのか、6割以上の方が引きこもりになってしまっているのだそうです。

この春季カフェが、住民の皆さんのお話をするきっかけになれば。。。と思いました。

 

春季カフェでは、山形からおいしいお水をお持ちして、お茶をお淹れしています。今回は、山形蔵王から樹氷の泉というお水をお持ちしました。

真冬の雪が積もっているときでも、水がコンコンと湧いているところなんです!この山形の湧水カフェは各地でご好評を得ています。みなさんも機会があればぜひ♥

 

まずは、お待ちかねのランチタイム♪ 今回も米沢・琥珀堂さんの、牛肉弁当をお持ちしました~★ ↑ 代表も一緒にランチタイム!

今回は、お子さんの参加もあり、いつもよりにぎやかなランチタイムとなりました。

 

ランチタイムに続いては、昭和歌謡コンサートです。

↓ 歌詞を見ながら一緒に歌っていただきます♪

今回はスペシャルバージョンで、お子様が口ずさんでくれそうな曲たちもお届け~★

この昭和歌謡コンサートは、歌を聞いたり歌ったりすることで、懐かしいアノ頃を思い出し、その後の対話も進むんです!今回も、歌詞カードを片手に歌っていただいたり、パーカッションを片手にノリノリです~★

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、お抹茶と季節の和菓子を食べながらのカフェタイムです。春のお花を模した上生菓子とともに、お抹茶タイムを楽しんでいただきました。

 

 

↑ お抹茶は苦いかな~と思っていたら、抹茶大好き!というお子さんも!

昭和歌謡コンサートの感想や、季節の話題で話が盛り上がっていたようです。

まだまだ引きこもりの方も多いという、東松島市・小松南災害公営住宅。またお邪魔して、今度はもっとたくさんの方に来ていただきたいと思いました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

 

冬季カフェ~なごみ~

JASTでは、ユニベール財団の平成28年度特定活動助成を受け、「傾聴 四季カフェ~なごみ~」を開催することになりました♪

四季カフェは、季節を感じられるお茶会をしながらお話しをしていただくカフェです。

12月は四季カフェ冬!「冬季(ふゆ)カフェ~なごみ~」を、名取市・美田園第一仮設集会所で開催しました。

クリスマス直前!ということで、代表 大谷哲範のピアノ&クリスマスソングライブも開催!

みなさん、耳なじみの曲を口ずさんで楽しんでいらっしゃいましたよ~★

↑ Vo.は、JASTカウンセラー志村さん!

そしてお待ちかねのランチタイム!

美味しいお弁当を提供してくださる、米沢 琥珀堂さん!いつもありがとうございます〜m(_ _)m

美味しいお弁当に、みなさん笑顔がこぼれていました。

ランチの後は、お抹茶と和菓子をいただきながらのカフェタイムです。

今回の生和菓子は、寒牡丹に寒椿など。季節を感じる色とりどりのお菓子にうっとり〜❤

 

『このお抹茶、スゴク美味しい〜!』

『カワイイお菓子ね〜。』

参加者の皆さんから、口々に嬉しいコメントをいただきました★

そして何より、みなさんの笑顔がステキ〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

季節を感じるカフェ、四季カフェ。

今まで様々な対話カフェを開催してきましたが、お抹茶と和菓子と共に季節を感じるカフェという、また違った趣向で様々な年代の方と対話を進める可能性を感じました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

四季カフェは、次回は4月の開催予定です♪