オンラインワークショップ in いわき湯長谷団地

1/29 いわき湯長谷団地の集会所で、昭和歌謡オンラインワークショップを開催しました♪

いわき市には何度も訪れていますが、湯長谷団地にお邪魔するのは初めて。湯長谷団地は湯元温泉の近くにあります。かつて湯長谷藩という磐城平藩の支藩があり、湯長谷藩は、映画「超高速!参勤交代」の舞台にもなっています。

 さて、昭和歌謡ワークショップは初めての開催となった湯長谷団地ですが、みなさん画面を通してのワークショップに興味津々。マスクをしていても、笑顔が伝わってきます☺

次は生演奏のワークショップに参加してみたい!という感想を口々に仰っていました。

湯長谷団地のみなさん、ありがとうございました!またぜひお会いしたいです♪

オンラインワークショップ in浪江創生小中学校

2020年最後のオンラインワークショップは、浪江創生小中学校で開催しました。8月に予定されていたワークショップが延期され、待ちに待った開催です🙌

 昨年までは全校児童生徒で集まって食べていた給食も、今年はコロナの影響で一緒に食べることができないということもお聞きしていたこともあり、今回はワークショップ会場とオンラインで繋ぐだけでなく、小中学校内5ヶ所とワークショップ会場を繋ぎ、開催しました。

 こんなにたくさんの会場を繋ぐのは初めて💦ということで上手くいくか心配でしたが、学校の先生のご協力で上手く繋ぐことができました。

 

まずは今日の昼食のお餅つき!ソーシャルディスタンスをとって外で行います。お餅つきのようすもオンラインで中継しました🙂

 そしてクリスマスオンラインワークショップ🎄2学年づつ集まっている部屋となみえG&Bのみなさんの集まるお部屋、そして藤沢のワークショップ会場、さらに東京から復興庁・澤田さんにもリモート参加していただきました。他の学年の部屋を見て声をかけあったり、普段とは違う場所と繋がり、緊張している様子も見受けられましたが、何より楽しい♪という気持ちが伝わってきました😌

 昨年に引き続き今年も一緒にこのワークショップを開催したなみえG&BのNさんにお話を伺ったところ、今年はコロナの影響が大きく、いつも企画していた遠方へ出掛ける企画を初めて様々なイベントの中止や縮小が続いたのだそうです。だからこそ、オンラインで様々な場所と繋がることができるというこのワークショップを楽しみにしてくださり、時間はだいぶ縮小されたものの、予定通り開催できたことをとても喜んでいらっしゃいました。オンラインという形を使って、また新たな活動に繋げるきっかけになってくれたら…と思っています。

道の駅なみえ

まだまだコロナが猛威をふるっていますが、少しでも早く収束することを祈るばかりです。最後は道の駅なみえのイルミネーションの写真を!来春にはさらに新しいお店がオープンする予定です。浪江の街は日々新しくなっていきます😌

 浪江町のみなさん、ありがとうございました!

オンラインワークショップ in いわき・関船

12/4 はいわき・関船団地でオンラインワークショップを開催しました。さすが東北のHawaii…12月なのにあったかいです。下は当日の山形の写真❄まるで、別世界…。同じ東北と思えない…(^_^;)

関船団地に行く際は、いわき湯本ICで高速を降ります。さすが温泉の街、なんと温泉を汲める温泉スタンドが!

以前もワークショップでお伺いした関船団地。会長のSさんは、コロナの影響もあり、なかなかみんなで集まることができないこと、いつも決まったメンバーだけになってしまうことを嘆いていらっしゃいました。何か企画をしても、ソーシャルディスタンスを考えるとたくさんの方に集まってほしい半面、集まりすぎも困るという矛盾も生まれてきます。コロナ禍でのコミュニティでの活動は、必要なことは分かっているが、どうやっていったらいいのか、というところで悩んでいる方が各地で見受けられます。

 実際に会って顔を合わせるのが1番!とわかっているけれど、それがなかなかできないコロナ禍で、オンラインワークショップであれば…と開催をしたいと依頼を受けることも多いです。

 オンラインも楽しかったけど、次はまた直接伺いたいと思いながら、いわきを後にしました。ちなみにいわき湯本は、代表大谷が小さい頃に住んでいた街。多分、1番行きたいと思っているのは、代表でしょう…(笑)

関船団地のみなさん、ありがとうございました😊

オンラインワークショップ in 大槌

2年ぶりに大槌を訪れました。三陸自動車道がかなり北まで繋がり、以前よりかなり近く感じました。

車中から

近くなったとはいえ、山形からは300キロ近い距離!前日は近くの釜石に宿泊し、翌日に備えました。

さすが釜石!ラグビーワールドカップの名残りが…
三陸鉄道の駅もあります

大槌町屋敷前アパートの横にも、以前はなかった三陸自動車道のICができていました。2年の間にハード面での復興も進んだようです😊

準備完了!
ワークショップ開始です♪

 昨年まで盛んに集まっていたということですが、今年はコロナの影響もありなかなか集まるという機会もなかったそう。席につく前に、検温をしたり消毒をしたり名簿に記名したり…。コロナ禍でみんなで集まる際のポイントを掴んでいただくことができました😊

そしてお待ちかねの昭和歌謡ワークショップ♪懐かしい曲を聴き、みなさんマスクしていてもその下は笑顔☺なのが分かります。

 ワークショップが終わっても、久々の再会で話に花が咲いていました。来月のクリスマスにも集まろうかという声も。コロナ禍で注意は必要ですが、集まって交流を深めるのもまた大事。状況を見定めての活動が求められていることを感じました。

 帰りは久しぶりに気仙沼にも立ち寄りました。こちらもハード面での復興が進んでいました。近いうちにワークショップでもお邪魔できるといいなと思いました。

オンラインワークショップ in 大船渡 & 陸前高田のコーディネート

11/17は大船渡で初のワークショップを開催しました。現地入りメンバーも大船渡へ行くのは初めて★200㌔以上ある道のりなので前日入りしました。

大船渡の町並み
大船渡駅はBRTのバスターミナルになってます
岩手銘菓 かもめの玉子のお店 かもめテラス。お菓子の製造見学もできるそう。
スーパーには地元で水揚げされた魚がいっぱい🐟

オンラインワークショップを行ったのはみどり町アパートの集会所。陸前高田でオンラインワークショップを行った栃ヶ沢団地の自治会長さんに繋いでいただきました。市を超えて自治会が繋がっていることを感じました。

みなさん初めての昭和歌謡ワークショップ。しかもオンライン。はじめは緊張されていたみなさんも、次第にマスクの下で口ずさんでいるのが分かるくらい、楽しんでいらっしゃることが伝わってきました。次はぜひ生の昭和歌謡ワークショップを体験してみたい!と、みなさん口にしていらっしゃいました。早くそんな日がやって来るよう祈るばかりです。参加してくださったみなさん、ありがとうございました😊

午後からは陸前高田へ移動し、オンラインワークショップのデモンストレーション。興味深く、デモを見てくださいました。また次に繋がる一歩になったように思いました。

大船渡と陸前高田のみなさん、ありがとうございました😊

会津若松へコーディネートに行ってきました★

以前も昭和歌謡ワークショップで訪れた、会津若松・年貢町団地にコーディネートに行ってきました★

コロナの影響もあり、みなさんで交流を深める機会が少なくなっている中での自治会活動を模索していらっしゃいました。今年度活動の中心として行っている「昭和歌謡オンラインワークショップ」をご紹介しました。歌が大好きなみなさんがたくさんいらっしゃる地域ということもあり、興味を持ってくださったようです😌

また近いうちに、訪れる機会があるといいなと思いながら会津若松を後にしました🚗

久しぶりのいわき

オンラインワークショップのご紹介をしに、いわきに行ってきました★昨年までは何度も訪れていた場所ですが、今年度は今日が初めて!

行きの車窓より。紅葉🍁がキレイでした✨
オンラインワークショップ中継先の様子
真剣に聞いてくださいました

コロナ禍でのコミュニティ支援に、オンラインワークショップという形が参考になるとおっしゃっていました。今までとは違う、新たなコミュニティ支援ができればいいなと思いました。

オンラインワークショップ in 東松島

 

11/6は東松島 新東名の野菜っこくらぶで、オンラインワークショップを開催しました。

場所は、野菜っこくらぶでは季節に合わせた様々な野菜を育てていらっしゃいます。ワークショップ当日も、始まる前まで畑仕事で大忙しです💦💦💦

畑仕事を終えて駆けつけてくださった方、当日に開催を知り急遽駆けつけてくれた方、みなさん久しぶりの再会と歌で繋がる楽しさを実感されていたようです😊

状況が早く落ち着いて、また以前と同じようにコミュニティセンターで開催できるといいね、という話も出て、次に繋がっていくことを感じた、東松島のオンラインワークショップでした!

オンラインワークショップ in 南相馬

10/21は南相馬でオンラインワークショップを開催しました(^^)

午前中は、大町団地で。

オンラインワークショップ前には、ラジオ体操とオリジナルの体操🤸をやってらっしゃいました。この体操が、スクワットや片足立ちなどなかなかハード💦みなさんの元気の秘密がわかった気がしました。

ワークショップの最後にはアンコールをいただき、「夕焼け小焼け」の手話とリモートでコラボしました!タイミングを取るのが難しいリモートですが、みなさん息ぴったり(^^)

 午後からは北原団地へ★

ワークショップ開始1時間前くらいの早い時間から集まってくださった方も!

オンラインワークショップだと、「安心して参加できる」「生の演奏を聞いているみたい」「また聞きたい」といった、たくさんの感想をいただきました😊

どちらの会場でも後片付けを一緒に手伝ってくださり、お見送りまでしていただきました。

コロナ禍だからこそみんなの繋がりを確認する大切さを感じている方も多いようで、繋がりのきっかけの1つであるオンラインワークショップの意義を改めて感じました。

道の駅 南相馬。街の中心にあります。

オンラインワークショップ in 福島・北沢又

10/16は、福島・北沢又でオンラインワークショップでした。北沢又は、秋のフルーツ🍎🍇が実る果物畑の中にいるような場所!昨年に引き続きのワークショップ開催になります。

 団地の中にある集会所は、団地の方だけでなく、周辺にお住まいの方も集まり、様々な活動をされています。

今回初めてJASTのワークショップに参加された方も多く、オンラインに戸惑いながらも、懐かしいうたを楽しんでくださったようです😄

 北沢又のみなさん、ありがとうございました!